バセドー病とは。

バセドー病に関するページです。バセドーとは?バセドー病の症状・治療法や眼球突出などについて!mixiでコミュニティ展開中→http://mixi.jp/view_community.pl?id=3708666

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バセドー病はこんな病気です。

バセドー病とは

 バセドー病は、甲状腺機能亢進症の代表的な病気の一つです。甲状腺ホルモンが過剰に作られる病気です。甲状腺の病気は女性に多くみられます。男女比は、男性1に対して女性9です。バセドー病は男性1に対して女性4であり、甲状腺の病気の中で比較的男性の割合が高い病気です。


バセドー病と自己免疫

 それではなぜ、甲状腺が過剰に作られてしまうのでしょうか。それは免疫が関係しています。免疫は侵入した外敵を攻撃し、健康を維持するための大切な仕組みです。免疫は少しでも早く破壊しようと異物を攻撃する抗体をつくります。人によっては何らかの理由により、自分自身の体を攻撃目標とする抗体を作ってしまうことがあります。免疫の働きの異常で自己抗体をつくり、自分自身を攻撃する反応を「自己免疫」といい、この反応により、体の正常な組織や成分が攻撃されて起こる病気を「自己免疫疾患」といいます。

 甲状腺は自己免疫疾患が起こりやすい病気です。免疫細胞が甲状腺刺激ホルモン(TSH)の受容体を異物とみなすとTSH受容体抗体(TRAb)がつくられます。TRAbがTSH受容体を攻撃すると、甲状腺はこの攻撃をホルモンをつくれという指令だと勘違いして、過剰に甲状腺ホルモンを分泌してしまうのです。


スポンサーサイト
  1. 2011/08/05(金) 14:40:59|
  2. バセドー病について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バセドー病の症状とは。 | ホーム | 自己紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://omensofpeace.blog95.fc2.com/tb.php/3-797e605c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。